MENU
購読(LINE友達登録)
毎週土曜日オストメイト向けYouTube動画配信中!

オリンピック・パラリンピックのトイレ事情とパラアスリートの活躍!

パラリンピックも残り数日となりました。今大会は新型コロナウイルスの影響もあり、選手はさまざまなアクシデントのなかでコンディションを整え、競技に望まれたと思います。その取り組む姿勢は、パラリンピックの価値や意義に通じるものがあったのではないでしょうか。

そこで本記事では、私たちが注目するパラアスリートと世界と日本のトイレ事情の違いをレポートします。まずは、トイレ事情からどうぞ。

目次

日本と海外はトイレも違う

海外の選手は、日本のトイレ事情が自国と大きく違うために、衝撃を受けた人も少なくないようです。どの点が諸外国と違うのか、各国のトイレ事情と比較してみたいと思います。

米国はそもそも公共トイレが少ない

米国では、そもそもトイレの数が少ないようです。日本より犯罪率が高いので公共トイレの数も少なく、またテロや事件なども多いためショッピングセンターなども利用者に限りトイレが使用できるようになっています。
トイレの形も違っていて全体的に広々としており、個室は上下の仕切りが空洞になっています。これらも犯罪を防止するために、このような形になったそうです。

Viaesより転載

イタリア・フランスの便座なしトイレ

ヨーロッパの先進国のイタリアやフランスは、米国とトイレ事情が違うようです。ホテルやオフィスなどでは日本と同じようなトイレが多くの施設で使用されているようですが、公共トイレは異なります。
公共のトイレには便座がないものがほとんどのようです。便座がない理由は諸説ありますが、便座が盗まれる、便座が壊される、汚れるので最初から付けないでおくなどの背景があるようです。

RETRIPより転載

アジアは宗教によってトイレ事情が変わる

アジアのトイレ事情は、都市の発展具合によって設備が異なってくるので一概にこれだ、というものではありませんが、一例としてご紹介します。
タイのパタヤやアユタヤなど観光地では水洗のトイレがあるようです。ただし、トイレットペーパーがなく、代わりに手動式シャワーが着いています。その設備だけでは嫌な人は、自前でトイレットペーパーを持ち込む必要があります。

日本語パートナーズより転載

インドやインドネシアの地方都市では、インフラが発達していない地域も多く、旧式のトイレも多く存在します。イスラム教やヒンドゥー教でよく聞く「不浄の左手」は、水と手でおしりを洗うときに使うことからそう言われている説もあるそうです。

インドネシア総合研究所より転載

世界のトイレについて紹介しましたが、もっと日本のトイレ事情を知りたいかたは、さまざまなトイレについて紹介した書籍「ユニバーサルトイレ~多様な利用者のための環境デザイン手法~」を読んでみてください。

WEDGE Infinity「コロナでわかったお粗末な米国公衆トイレ事情」(アクセス:2021/8/31)

TEIP EDITER「紙、流さないで!日本人が海外でやりがちな「トイレ」でのNG行動」(アクセス:2021/8/31)

海外の選手が驚いた日本のトイレ

各国では、さまざまな背景や文化の違いからトイレ事情が違うことがわかりました。そのため、自国にはないトイレの機能に衝撃を受けた選手も少なくありませんでした。
では何に驚いたのか、代表して3つご紹介します。

ひとつは、公共施設や店舗などで一般的に使えるトイレが多く、また清潔に保たれていることです。前述でもありましたが、米国をはじめ、先進国でも公共トイレは設備が整っているとはいいがたい状況です。どこにでもトイレがある日本は、他国の人からすると感動するものだったのでしょう。

もうひとつは、TOTOが商標登録をしている「ウォシュレット」でなじみが深い、温水洗浄便座です。ヨーロッパでは時々見かけますが、文化の違いからか普及率は少ないため、物珍しく映ったようです。ちなみに日本の一般家庭への普及率は80%を超えているので、温水洗浄便座がないほうが珍しい状況ですね。

最後は、流水の音がする「音姫」です。海外ではプライバシーボタンとも訳され、より安心感を感じることができたようです。また、自国にはない機能に注目した人も多かったことでしょう。

読売新聞オンライン「温水洗浄便座に苦戦、顔に水かかる動画投稿…来日選手には新鮮な「日本人の当たり前」」(アクセス:2021/8/31)
THE DIGEST「「東京の最もクールなこと!」五輪報道で来日した海外記者が日本のトイレに驚き!「プライバシーボタンがある」【東京五輪】」(アクセス:2021/8/31)

大会中のパラアスリートを追う

今回注目する選手は、車いすバスケットボールとパラカヌーの選手です。注目した理由は、ストーマ用品メーカーが支援していたり、オストメイトのパラアスリートが取り組んでいたりしたからです。また、今大会の様子を見ていますと結果を残しそうな予感がしていましたので、私の独断で選ばせていただきました。

パラサポWEBより転載

車いすバスケットボール 河原凛選手

ひとり目の注目選手は、コロプラストが支援するローソン所属のパラアスリート 川原凛選手です。直近の日本の戦績は、三菱電機ワールドチャレンジカップ2018で優勝、インドネシア2018アジアパラリンピック競技大会で銀メダルを受賞しています。

本大会では予選リーグのグループAを2位で通過し、準々決勝に駒を進めています。準々決勝の対戦相手は、オーストラリアです。本日の20:45に試合がはじまりますので、お時間あるかたは応援してください。

パラカヌーに挑むオストメイトのパラアスリート 

READY FORより転載

オストメイトのパラアスリートの加藤高隆典選手をご紹介します。今回は惜しくも代表に選ばれませんでしたが、2024年のパラリンピックに向けてすでに練習を開始しています。
おそらく、次回は代表としての雄姿が見れると思いますので、予習の意味も込めて本大会でカヌーの注目選手をご紹介します。

パラカヌーの新星 瀬立モニカ選手

パラサポWEBより転載

瀬立モニカ選手です。カヌーは競技として導入された年数が若いため、代表選手は初出場のかたが多いですが、彼女はただひとり2回目の出場であり、2019年8月に開催されたパラカヌー世界選手権で5位したため唯一2020年に選出された選手でもあります。
大会日程は予選と決勝戦を含め、9月2日〜9月4日に開催されます。カヌーという競技の魅力と迫力を知るためにも、一度見てみてはいかがでしょうか。

東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会「パラリンピックスケジュール&結果 – カヌー」(アクセス:2021/8/31)

まとめ

オリンピック・パラリンピックのトイレ事情とパラアスリートのレポートしました。まだまだ大会は続くので、最後まで頑張ってほしいと思います。皆さまもぜひパラアスリートを応援してみてください。

パラリンピックのライブ中継、もしくは見逃し配信は特設サイトからどうぞ。

NHK 東京2020パラリンピックサイト「パラリンピック トップ」(アクセス:2021/8/31)

パラサポWEB「競技」(アクセス:2021/8/31)

 

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ライター//元広告の営業職/NPOの発足から携わって8年目。みなさまの意見が日々の糧になります。

目次
閉じる