MENU
購読(LINE友達登録)
毎週土曜日オストメイト向けYouTube動画配信中!

アプリ「オストメイトなび」の使いかた

オストメイトの生活を支援するスマートフォンのアプリ「オストメイトなび」を私たちは開発・運営しています。
知らないかたはこんなツールもあるんだと、知っているかたは使い方の復習と実はこんな機能もあるという気づきにお読みください。

目次

おもな3つの機能

まずはじめに、アプリのおもな3つの検索機能について解説します。検索できるのは、オストメイト対応トイレ・ストーマ用品販売店・ストーマ外来とあります。順を追って説明します。

オストメイト対応トイレを検索

オストメイト対応トイレ検索機能では、トイレの所在地を調べられます。ホーム画面でトイレのアイコンをタップすると、トイレの詳細情報が見られます。
アイコンは5種類あり、設備の充実度で色や形を変えています。また便利な機能として、上部にある検索窓に地名や施設名を入れるとその施設付近に画面が移動します。

詳細ページでは、トイレの設置施設や設備の詳しい情報が一覧になっています。

店舗を検索

店舗検索も基本的な機能は、トイレ検索と同じです。アイコンをタップすると、ストーマ用品店の詳細情報が一覧になり見ることができます。

ストーマ外来を検索

ストーマ外来の検索も、トイレ検索と店舗検索と同様の機能を持っています。その他に、認定看護師の在籍や病院の受け入れ情報などの記載があります。

コラム:アプリにないトイレを登録しよう!

オストメイトなびに登録されているオストメイト対応トイレは、全国で約8000弱あります。首都圏に多いですが、地方を見てみると十分に登録されていない地域もあります。
しかしこのアプリには、登録されていないトイレを使用者が自ら登録できる機能があります。

もし、登録されていないトイレがあったら、一度登録してみてください。小さな登録の積み重ねが全国のオストメイトの力になりますので、ぜひご協力をお願いします!

おまけ

私たち運営側では情報収集をしていませんが、なかには海外のトイレを登録してくれたかたもいらっしゃいました。
アメリカをはじめとして、ブラジルや香港、インド、イタリア、フランス、エストニアなどです。是非、一度確認してみてください。

新機能 給付情報を検索

新しく開発された「給付情報ボタン」は自治体ごとに給付情報を検索できます。機能は大きくふたつあります。

ひとつは給付内容に関する情報です。自治体によって給付基準額は異なります。また、補助される期間や該当のストーマ用品の種類も異なり、それについて知ることができます。
もうひとつは自治体の情報です。自治体の住所や電話番号などの基本情報が記載されています。担当の窓口もわかり、連絡ボタンを押すと代表電話に繋がるようになっています。

その他の便利な機能について

メインの検索機能以外にもいくつかの機能があります。そのなかで代表的なものを3つご紹介します。

相談会リスト

オストミー協会が主催の患者会やイベントの情報を発信しています。
いつ・どこで・どのようなイベントが行われるかがわかります。
また、右上の「登録する」ボタンでイベントを登録できますので、是非登録してみましょう。

電子ストーマカード

オストメイトなび内で、オストメイトであることを示す「電子ストーマカード」をつくることができます。
表は内部疾患を持つことを証明するストーマカード、裏は緊急時に医療従事者に提示するためのストーマの詳細情報を記載することができます。災害など不測の事態のために、記入しておくことをおすすめします。

YouTubeチャンネル「オスとぴ」

右上の「動画配信」ボタンをタップすると、アプリ内でもオストメイト向けYouTubeチャンネル「オスとぴ」にアクセスできます。
オストメイトために生活関連や食事、ストーマ用品、当事者のインタビューを発信しています。さまざまな動画を見たい、更新通知がほしいかたは、チャンネル登録がおすすめです。

さいごに

アプリ「オストメイトなび」の解説をしましたが、知らない機能もあったのではないでしょうか。とくに各種の登録機能は、ユーザーからも発信が可能です。ぜひ活用してみてください。

App Store
‎オストメイトなび ‎オストメイト(人工肛門保有者、人工膀胱保有者)が抱える悩みや課題を解決するために! 気軽に外出できる安心の環境づくりに貢献します! 特定の患者さんにフォーカスし...
あわせて読みたい
オストメイトなび - Apps on Google Play To solve the problems and problems of ostomates Contribute to creating a safe environment where you can easily go out!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ライター//元広告の営業職/NPOの発足から携わって8年目。みなさまの意見が日々の糧になります。

目次
閉じる