MENU
購読(LINE友達登録)
毎週土曜日オストメイト向けYouTube動画配信中!

おすすめの書籍『がん研有明病院の大腸がん治療に向き合う食事』    (著者:比企直樹、高木久美、小西毅、松浦信子、中濱孝志)

オストメイト関連書籍をご紹介します。

今回ご紹介する書籍は、『がん研有明病院の大腸がん治療に向き合う食事』です。

著者情報 (本書記載内容より)

  • 【監修】比企 直樹(ひき なおき):がん研有明病院消化器外科胃担当部長/栄養管理部部長
  • 【食事指導】高木 久美(たかぎ くみ):栄養管理部 管理栄養士
  • 【医療解説】小西 毅(こにし つよし):消化器外科下部消化管担当副医長
  • 【ストーマケア指導】松浦 信子(まつうら のぶこ):看護部WOC支援室 看護師長
  • 【栄養指導】中濱 孝志(なかはま たかし):栄養管理部副部長/NCT専門療法士/がん病態栄養専門管理栄養士
     

がん研有明病院(公益財団法人がん研究会有明病院)とは (本書記載内容より)

 1934年、日本で最初にできたがん専門病院。当初29床で発足し、現在は700床と規模を広げ、患者さん1人のために最高の診療を行っている。診療部門の1つ、栄養管理部は、病棟に相談できる栄養管理士を配置し、入院患者さんの食や栄養のサポートを行っている。

本書の概要

 大腸がんの治療では、下痢や頻便、おなかのはり、便秘などの症状と上手く付き合う食事が必要になる。さらに、人工肛門(ストーマ)を装着している方々の場合、ストーマの管理に配慮した食事も必要となる。そこで、本書では、現代のがん治療に伴い、QOL(生活の質)の高い人生を歩むための食事療法を中心に、イラストや写真でわかりやすく解説。たくさんの美味しそうなレシピとともに、大腸がんと仲良く暮らすためのヒントが詰まった1冊。(参考:本書「はじめに」)

本書のもくじ (本書「もくじ」より抜粋)

  • 手術前から退院直後の食事
    入院前の食事アドバイス
    手術後の食事アドバイス(ほか)
  • 日常生活に戻ってからの食事
    日常生活に戻ってからの食事アドバイス
    仕事で忙しくなってきたときの食事アドバイス(ほか)
  • ストーマをつけた場合の食生活
    ストーマをつけた場合の食事アドバイス
    ストーマをつけた場合の生活アドバイス(ほか)
  • 術後の気になる症状の克服レシピ
    下痢・頻便、おなかのはり、便秘…(ほか)
  • 大腸がんの治療最新情報
    大腸がんの種類と病期分類
    大腸がんのステージと治療方法(ほか)

書籍情報 (本書記載内容より)

  • 発行:2015年3月23日 初版第1刷
  • 著者:比企直樹、高木久美、小西毅、松浦信子、中濱孝志
  • 発行所:女子栄養大学出版部
  • 印刷・製本所:大日本印刷株式会社

ご購入をされたい方はこちらをクリック ▶  amazon

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

専門職大学院 修士課程1年生。株式会社医療経営・政策総合研究所で長期インターン生として勤務中。

目次
閉じる